Amazon Music Unlimited 3か月無料で音楽聴き放題!詳しくはこちら

[詳細レビュー] Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)

charaマサポコ

ご訪問いただきありがとうございます!
最近Anker製品ばかり買っているガジェット大好きマサポコ(@masapocosan)です。

iPhoneも1番大きな「Max」を使っていると、スマホリングがあると便利だなと思うことが多いのですが、最近ワイヤレス充電を多用するためスマホリング付きのケースを使う事が出来ず、その点以前に比べて不便を感じていました。

今回はそんな不満を解消してくれるかも知れないスマホリング「Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)」がモバイルバッテリーで有名な「Anker」から販売されたと言うことで、早速購入してレビューしました!

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)をiPhone 13 Pro Maxに取り付けた様子

iPhone 12シリーズから採用された「MagSafe」のマグネット吸着機能を使用し、簡単に脱着が可能なスマホリングになります。

実際に使ってみた感想や使用する上での注意点など、細かくレビューしていきます。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo) の特徴

  • 強力なマグネットによりしっかり固定ができる上に簡単に脱着ができる
  • 装着時にiPhone本体に傷が付かないような材質
  • シンプルながら高品質な作りでiPhoneとの相性も抜群なデザイン
目次

仕様詳細

簡単に仕様についてご紹介します。

製品名 Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)
サイズ約59 x 59 x 5mm
重量約27g
対応機種iPhone 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro Max
iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
製品型番A25A0N11 (ブラック) / A25A0021 (ホワイト) / A25A0031 (ブルー) / A25A00V1 (パープル)

本体は指をかけるリング部分と、マグネットでiPhoneに貼り付く部分で素材が違います。リング部は金属製マグネット部はラバー素材です。

こちらの製品はiPhoneにくっつける際に、内蔵されているマグネットが強力なために「パチンッ!」とかなり力強く貼り付くのですが、貼り付く面もラバー素材ですので傷が付きにくい配慮がされています。

外観・付属品等について

外装はシンプルな箱です。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)の外箱(表面)

裏面に商品説明が書いてありますが、あとからシールだけで説明書きを貼ってありますので日本での発売は急いだ感がありますね。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)の外箱(裏面)

内容物は本体と同梱品は保証についてのマニュアルのみです。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)の同梱品

本体はラバー素材と金属製のリングで作られています。シンプルですが高級感があるデザインです。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)の外観アップ

リングを起こすとこんな感じです。このリング部分に指を入れて使います。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)のリングを起こしたところ

実際に使用するとこんな感じです。(毛むくじゃらでお見苦しいですが・・・・・・)

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)を使用してみた様子

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)レビュー

良かった点

良かった点まとめ

  • マグネット式のため取り外しが楽にでき、ワイヤレス充電との併用が簡単にできる
  • マグネットが強力なので外れる心配が少ない

マグネット式のため取り外しが楽にでき、ワイヤレス充電との併用が簡単にできる

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)のマグネット脱着の様子

付けるのも外すのもマグネット式のため簡単にできることがこの製品の最大の特徴ではないでしょうか。

大体のスマホリングは接着剤で貼り付けるか、ケースと一体型になっているかの2つに分かれるかと思いますが、その場合リングを外すことが困難である事から、ワイヤレス充電が出来なくなってしまいます。

iPhone 12以降はせっかくMagSafeという高速無線充電に対応しているのに、それが活かせないというのはかなりもったいないと思うわけですが、このマグネット式のスマホリングならば気軽に脱着できることから、ワイヤレス充電との両立も可能なわけです。

マグネットが強力なので外れる心配が少ない

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)を使ってiPhoneを逆さにしてみています

マグネットで簡単に脱着できるとはいえ、使用中に簡単に外れてしまうのでは困りものですよね。

その点、こちらの製品は、強力なマグネットを使用していることもあり、逆さまにしてももちろん外れませんし、通常の利用ではまず外れる心配のないレベルになっています。

753649E9 B84C 490C BCE8 7679A0A6C982
逆さにして持ち上げてももちろん外れません!

残念だった点

残念だった点まとめ

  • リングを起こすのが一苦労
  • 色によっては汚れが目立つ

リングを起こすのが一苦労

片手で大きなスマホも快適に使えるということが目的で買ったスマホリングなのですが、最初の使い始めのリングを起こすところが片手だと中々スムーズにいかないのが不満と言えば不満ですね。

リング部分に指が引っかかるような出っ張りが少しでもあれば格段に使いやすくなるのではないかと個人的には思います。(Ankerさん!改善お願いします!)

色によっては汚れが目立つ

今回ホワイトを購入して使ってみましたが、1か月位使っていると少し黒ずんで購入当初の真っ白な姿ではなくなってしまいました

カラーバリエーションではブラックもありますので、汚れが気になる方は汚れが目立たない色をチョイスすると良いのではないでしょうか?

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)はこんな人にオススメ!

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)を使っている様子

こちらの製品を実際に使い込んでみて、「iPhone 12以降を使っていて、普段MagSafe充電等のワイヤレス充電を愛用しているけれどもスマホリングも使いたい人」にオススメ出来る製品だと思います。

私自身、以前はスマホリングを愛用していたのですが、スマホリングを使っているとワイヤレス充電が出来ないことから、どっちを重視するかで結局ワイヤレス充電の便利さを取り、スマホリングの利用をやめてしまった経緯があります。

ですが、こちらの製品なら簡単に脱着できるため、ワイヤレス充電とスマホリング利用の両立ができ、今ではすっかり気に入って欠かせない製品になりました。

デザインもシンプルで高級感がありいいですね。

Anker 610 Magnetic Phone Grip (MagGo)レビューまとめ

オススメポイント
残念ポイント
  • マグネット式のため取り外しが楽にでき、ワイヤレス充電との併用が簡単にできる
  • マグネットが強力なので外れる心配が少な
  • リングを起こすのが一苦労
  • 色によっては汚れが目立つ

iPhoneがワイヤレス充電に対応してからと言う物ずっと使っていなかったスマホリングですが、やっぱりあると色々便利で捗りますね。

心配していたマグネットの貼り付き強度も1か月ほど使ってみましたが外れたことはなかったので、通常利用ではまず問題ないレベルと言えます。

ワイヤレス充電も今まで通り気軽に利用できるし、中々満足度の高い製品でした。

マサポコ的評価:
あるとないとでは大違い!

スポンサーリンク

ブログ村でランキングを見てみる!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
目次
閉じる